Javholic(ジャブホリック)はどんなサイト?

7月 20, 2020

Javholicは閉鎖した有料アダルトの動画を一括で買い取って配信してくれる救世主型サイトだ。

Javholicの公式サイトはコチラ

有料アダルト歴が長い人ならわかると思いますが以下の閉鎖済みサイト(DTI系列)の動画を扱う。料金が安いので属性さえマッチすれば有料アダルトの中でもっともコスパの良い有料アダルトと言えるだろう。

Javholic(ジャブホリック)で配信する動画は古く懐かしいものがメインになる。素人とAV女優がごちゃまぜで生々しい素人の方が多いというイメージ。というかJavholic自体もAV女優を把握しきれていない感じが否めない。AV女優なのに素人と表記してあったりすることも多い。

それでも惜しくも閉鎖してしまった有料アダルトの動画をすべて買い取りストックからどんどん追加していく。厳密には新作ではないものの更新頻度が高めなのでなんとなく満足度も高い。

Javholic(ジャブホリック)で扱う閉鎖済み有料アダルトの動画一覧

  • アキバ本舗(素人)
  • Jガールパラダイス(旧AV女優)
  • J素人パラダイス(素人)
  • 秘蔵エロスプラネット(人妻・熟女)
  • オリエンタルムービー(AV女優・素人・アニメ)
  • ぬけんのか!(素人)

上記5サイトに加えてオリジナルのJavholicプレミアムだ。中でもアキバ本舗とオリエンタルムービーは運営歴も長く閉鎖したことに驚くユーザーも多かった。これらのサイトは配信動画数も多くそのほとんどを抱え込みJavholicで配信してくれている。

Javholicプレミアムが配信されると評判がかなり良い。

数はまだ少ないがフルハイビジョンだし鮮度が結構高め。ガッチガチの素人で同じ子が何回か出演している。これはガチのセフレとのハメ撮りであり運営者本人なのかはわからない。お金に物を言わせてハメ撮りしてそれをコンテンツにするという有料アダルト運営者としてのカガミだ。正直このコンテンツだけで元を取れるくらい生々しい。

Javholic(ジャブホリック)はストック動画がなくなるとどうなるのか?

ストックがなくなれば更新はストップする。Javholicは自分たちでスタジオを持っておらず撮影は出来ない。個人からの買付を行うしかない。しかしストックの量からしてまだまだ更新が打ち止めになることはなさそうだ。具体的な数字で見ていこう。

オリエンタルムービーの配信動画数は4000本に近いし、秘蔵エロスプラネットは1500本くらいある。Javholicで配信されているオリエンタルムービーの動画は300本に満たないしエロスプラネットは600本に満たない。オリエンタルムービーのストックだけでも3500本以上。秘蔵エロスプラネットのストックだけでも1000本はあるはずだ。

この2つのサイトだけでも合計4500本のストックになるのだ。これらを1日3本で使っていくと4年と1ヶ月になる。アキバ本舗・Jガール・ぬけんのか!の動画はそろそろ頭打ちでしょうね。でもいざとなれば更新頻度を落とせば良い。その間にまた閉鎖するサイトが出てくるから動画をすべて買い取る。それで小出しにして運営する。

なんともせこいハイエナ的な感じになってしまうが、閉鎖したサイトの動画を定額で見ることが出来るのでユーザーとしては救世主的な存在なのだ。

Javholic(ジャブホリック)はコロナのステイホーム中に100本の動画を無料開放。

新型コロナで外出自粛でステイホームという時期がありました。そのときに100本もの動画を無料で開放してくれた。宣伝効果を期待してのものだろうけどコロナ禍で大変なときにこうしたサービスをしてくれるのはなかなか男気のある運営だと思った。

まあJavholicは無修正の有料アダルトの中でもマイナーなサイトなのでサーバーが落ちるくらいのアクセスは集まらなかったけどね。宣伝したいけど面倒くさくてこういったキャンペーンはやらないところが多いだけに運営に対する積極さを感じることが出来た。

Javholic(ジャブホリック)のダウンロード速度を報告します。

ダウンロード速度はまあまあだ。ストリーミング会員も多く抱えるのでダウンロードによる回線の逼迫が抑えられていると推測出来る。

平日昼間など混雑時可能同時DL数1日のDLリミット
ダウンロード速度2.4MB/1秒1.7MB/1秒3本5GB
フレッツ光回線Wifiを利用した時の結果ですが速度を保証するものではありません。

Javholic(ジャブホリック)の動画の画質はどれくらい綺麗なのか?

ビットレートも低いので低スペックのパソコンでもサクサク再生できるだろう。閉鎖したサイトから買い取った動画を圧縮しサイズを抑えて配信しているようだ。高画質が好きな人にはオススメ出来ない。しかしJavholicプレミアムでフルハイビジョンとハイビジョンを扱う。数はまだ少ない。

Javholic(ジャブホリック)でオススメの入会プランを見極める。

全動画アキバ本舗JガールパラダイスJ素人パラダイスぬけんのか!秘蔵エロスプラネットオリエンタルムービーJavholicプレミアム
動画数6652本1799本1733本1559本783本513本230本35本
1週間の更新頻度40本0.4本0.4本0.4本0.6本10本15本1本
横にスクロール出来ます。

過去の動画のストックをアップするだけなので更新頻度がエグいくらい高い。1週間に40本というのは有料アダルト業界でもトップなんじゃないかな。まあ画質も低いしほとんどがハイビジョンですらないので更新頻度でカバーするというのは自然な流れなのかな。さすがにこの更新ペースをキープしていくとは思えないので6割減くらいで考慮したほうが良いだろう。

Javholic(ジャブホリック)の料金プラン

ダウンロードプラン料金30日あたりの料金1日のDLリミット
30日20.83ドル5GB
360日249.99ドル20.83ドル5GB
ストリーミングプラン料金30日あたりの料金1日のリミット
30日8.33ドル見放題
360日99.99ドル8.33ドル見放題

Javholicでは「ダウンロード」と「ストリーミング」でプランが分かれている。30日か360日かの極端な料金プランで年間プランだからといって割引きも優遇もない。だから年間会員で入会するメリットというのは無いに等しい。30日で継続利用してき飽きたら退会するというシンプルな使い方になるだろう。

ダウンロードプランとストリーミングプランどっちを選ぶべきか?

コレクション性を求めるならダウンロードプランで決まりでしょう。しかしHDDの容量の問題だったりダウンロードしても結局見なかったり管理が面倒くさかったりでストリーミングプランを選ぶ人も多い。ダウンロードプランならストリーミングも出来るので万能ではあるがそのぶん料金が高め。ちなみにストリーミング再生はダウンロード制限にはカウントされない。

Javholic(ジャブホリック)の退会のタイミングと退会方法を確認する。

退会のタイミング:会員期限終了日の前日まで
退会方法:退会ページはコチラ

Javholic(ジャブホリック)は自動継続なのでサイトを使わなくなったら退会する必要があります。ですので継続する意思がなければ会員期限の前日までに退会処理を行いましょう。Javholicは一般的な有料アダルトとは違い、退会処理を行った時点でサイトの利用が出来なくなるから要注意だ。

Javholic(ジャブホリック)の安全性はどうだろうか?

A+

ラベル評価
A+とても安全
A安全
A-大丈夫
Bちょっと不安
C心配
運営実績と決済代行会社が安全性を左右させます。

決済代行会社は有料アダルト初心者にも安心と言われているKingSummit社だ。有料アダルト比較ちゃんの中でも一番実績がありサポートも万全で問い合わせの返信速度も非常に早い。万が一トラブルや不具合があった時にとても安心できるので文句なしの「A+」だ。

決済代行会社KingSummit社
クレジットカード明細KINGSUMMITと表示される。
住所1401-B, 14/F Tower 2, Admiralty Centre 18 Harcourt Road Admiralty, Hong Kong
URLhttp://www.kingsummit.com/index.html
問い合わせ先こちらのメールフォームから
運営実績2004年(不正請求なしで現在に至る)

キングサミット社の実績は2004年からで事業内容としてはインターネットソリューション。ソリューションとは「情報技術などを使って経営する上での問題や課題をクリアしていく」「技術者がクライアントの要望に応じてシステム開発などを構築し提供する」という意味だ。

キングサミット社は経済力も非常にタフで100%出資による子会社を2009年にはオランダ、2010年にはシンガポールに設立。シンガポールの会社はカスタマーセンターを設置し、日本人による日本語にも対応している。問い合わせなどはこちらで処理される。

もし不正請求が発覚したら有料アダルト比較ちゃんにて即座に通知いたします。

有料アダルト比較ちゃんでは万が一の時もサポートします。

有料アダルト比較ちゃんで紹介しているサイトで大きなトラブルが発生したことはありません。万が一ですがトラブルが発生したときには仲介しトラブルを解決いたしますのでこちらのお問合せフォームからお問い合わせください。

有料アダルト「Javholic(ジャブホリック)」のまとめ

DTI系列で閉鎖したサイトの動画をすべて買い取りコンテンツとして配信する。その際にビットレートを下げ圧縮しサイズを落として配信するので高画質が好きな人には向いていない。さらに古い動画、懐かしい動画がメインなのでユーザーをある程度選ぶがマッチすればこれ以上にコスパの良い有料アダルトは存在しない。

今後も閉鎖するサイトが出てくればJavholicで扱うようになると予想されますね。

⇒Javholic(ジャブホリック)の公式サイトはコチラ