真琴りょうの有料動画を各サイトすべて詳しくレビューしてみた。

7月 19, 2020

8頭身あるのでレースクィーンになったとしても無双出来るくらいのスタイルだ。というか元レースクィーンらしい。身長は171cmもあるのだからモデル級だ。そんな真琴りょうはDTI系列のいろいろなサイトで配信されている。それぞれを詳しくレビューしていこうと思う。

レースクィーンの真琴りょうさん

真琴りょうが働きウーマンシリーズに出てエロい制服姿でクレーム処理(一本道で配信)

制服姿がめちゃくちゃエロい。脚が長いからタイトなスカートが超ミニになっちゃうんだよな。ファミレスの店長を務める真琴りょうですけど毎日客からのクーレムが絶えない。この日もグラタンを注文した客が熱すぎて口をやけど。

「口の中がやけどしちゃったよ!どうしてくれんの?店長呼んでよ!」と憤る客。「私が店長でございます。申し訳ございません。もしよろしければ私の口を使って責任を取らせていただけないでしょうか?」と真琴りょうが対応する。「こちらを向いて頂けますか?」と男の乳首を触り股間をまさぐる。「お客様、もうこんなに硬くなっています。」と乳首を舐めながらフェラチオ。

下半身を開いてパンモロしながらのフェラチオは豪快で迫力がある。金玉、裏筋、亀頭のカリなど丁寧なフェラチオだ。そしてそのまま真琴りょうの口の中に射精。「これで許してもらえますでしょうか?」「お、おぅ・・・今日はこれくらいにしてやるよ。」「ありがとうございます、これからも当店をよろしくおねがいします。」と見事客の怒りを鎮めるのであった。

次の日は机がガタガタで水がズボンに溢れてしまったという客のクレームに対応する。今回も店長呼んでよ!からの私が店長です→そうなの!?という流れでいきなり客の股間を足で踏みつける。制服フェチ用にベージュのストッキングつま先で男の股間を擦る。この時の真琴りょうのパンティ丸見え状態なのだ。

「お客様、いかがですか?」「いや、いいんだけどさ、せっかくだから生ちんこでやってくんないかな?」「かしこまりました。」いやーこの足コキもめちゃくちゃエロいね。真琴りょうのキレイでスラッとした足だからこそエロさが倍増するのだ。「硬く大きくなってます・・・」そしてブラウスのボタンを外しておっぱいを見せてもらうとめちゃくちゃデカイじゃん。興奮した客が真琴りょうの足の指を舐めまくる。仕事で蒸れた足先をこれでもかと舐めまくる。

そして足コキがめちゃくちゃ上手。これはプライベートでも足コキプレイやってんな。裏筋を中心に足の指で擦って射精に至った。「お客様、これでお許し願えますでしょうか?」「お、おう・・・許す許す。」

次はサラダを食べた客が腹痛を訴える。「あいててて・・・このサラダ・・・大丈夫?酸っぱい匂いするし・・・君店長!?頼むよ!どう責任とってくれんの・・・いててて・・・」「私のカラダで責任を取らせて頂けないでしょうか?」と客の手を自分のおっぱいに持っていき揉ませる。「いやいやいや・・・いいの?本当にいいの?うそ?へぇー!」この男の演技がなかなか笑えてよかったね。

今回は脚ではなくおっぱいからだ。真琴りょうのおっぱいは意外とデカイ。乳房の血管がまたエロい。乳首を弄ぶ男「どうなのよ?店長!」「気持ちいです・・・」「ねぇ!パンツ見せてよ!」とパンストを破りパンツをずらしマンコの具が見える瞬間。整えられた陰毛に綺麗なマンコの具。指を入れる男「狭い!良いの持っているねぇー!しかも肉厚だ!」指にマンカスがこびりつく。

男優の指の見せ所で指マンで潮吹き「止まらないぃいい!んぁああ!イッちゃうぅうう!」とここで初めてイク真琴りょう。フェラチオを経てバックから生で挿入。「それじゃあ入れさせてもらうよ?」正常位でも美脚がエロさを醸し出す。その長い脚を横に流すとこれがまたエロいのだ。男優も思わず「おぉお!これもエロい!」と興奮を顕にした。「このまま出しちゃお!」そのまま真琴りょうのキツイ膣の中に射精する客。甲高い喘ぎ声で絶叫する真琴りょう。

フェラチオで抜く客、足コキで抜く客、セックスで中出しする客という構成でしたね。セックスシーンが少なかったので不満が多いユーザーも多かったのではと推測。

それでは次

真琴りょうがひと皮もふた皮も剥けたドM痴女の淫乱プレイ(一本道で配信)

続いても一本動画からですがこれはVIP専用動画だ。序盤はオナニーシーンから始まって超普通のなんのひねりもない展開。こんなんでVIP動画にすんなや!と遺憾の意を示したことを後悔することになった。普通のオナニーの後も普通のセックスなんだろうなーと思いきや真琴りょうのクールキャラが崩壊し男優に焦らされ淫語連発でペニスを欲する。

永遠と寸止めを繰り返され精神崩壊し狂ったように何度も「イカせてください!お願いします!」を絶叫。

真琴りょうさんはレースクィーンだったこともあってその美貌で生きていればなんの苦労もないはず。イケメンやお金持ちを捕まえることも簡単でしょう。そんな真琴りょうさんが女のプライドをかなぐり捨てて性欲のままにペニスを欲する、オーガズムに到達したいという叫びが物凄かった。

狂ったようにイキ果てるという言葉がピッタリな内容は実際に動画をダウンロードしたユーザーも同じようなレビューを寄せている。

この作品は不思議と最後まで見入ってしまいました。寸止めされて何度もイカせてくださいとお願いする姿や、自ら腰を抜群のスタイルのりょうちゃんが寸止めされまくります。1番の見どころはすんどめされながらフェラでおねだりしていよいよ挿入した途端、狂ったように腰を動かすりょうちゃん!男優も1瞬驚いた顔を浮かべるほど!大人しめの顔からは想像できない激しい腰の動きは興奮します!普段は女性に責められるほうが興奮しますがりょうちゃんみたいな女性を無茶苦茶に責めてみたいと思う気にさせてくれた1本です!

一本道レビュアー:名無しさん
待ちに待った子宮への刺激

この人はよく見ていますね。ペニスを挿入するときも焦らしまくるんですよ。焦らしに焦らされてマンコに入るかな!と思いきや膣口にムニュとめり込んだだけで挿入せず。もうこの時点で狂いまくっていますから挿入して子宮の奥を突いた瞬間にもう完全に性欲モンスターだ。狂い果てて腰を振る様はまさに圧巻。男優も思わず驚き笑ってしまっていますからね。女性というのは寸止めを繰り返すと壊れてしまう生き物なのだったのだ。

イカせてください!おねがいじまずぅううう!!いがぜでぐださぁああいい!いくぅううう!うぁああ!となっても寸止め。電マで10回以上イク瞬間に外されイクことが出来ない。そのままペニスを挿入シーンに移るのがわかった真琴りょうさん、めっちゃ嬉しそう。「欲しいです。ください!オチンチン欲しいです。我慢できません!」

やっぱりレビューにもあるようにチンコをお預けしている状態からズブっと挿入された瞬間が一番良かったね。ください!お願いします!おちんぽ挿れてください!心から懇願するこの様は真琴りょうのキャラが一気に崩壊した瞬間である。これは一本道のVIPに価する完成度になっているね。

それでは次

天才レーサーを引き抜くために色仕掛けをする真琴りょう(一本道とカリビアンコムで配信)

真琴りょうは元レースクィーンですからそれに関するシチュエーションが考えられたのだろう。レーシングチームがどうしても欲しい鮫島という天才レーサーがいるんだけどお金では絶対になびかない。どうしても引き抜きたいオーナーは真琴りょうを使って色仕掛けで引き抜こうとする。

真琴りょうの演技がすごく可愛いのよ。鮫島のファンであり前大会のレースの感想を無邪気に話す。普通に引き抜いても断られた。これは予想通り。オーナーが席を外し2人きりにする。超ミニスカで黒パンストの美脚で誘惑する真琴りょう。我慢する鮫島。ブラウスを脱いでブラジャーの上半身をさらけ出す「これでも我慢できます?」と一瞬なびくも我慢する鮫島。

「もしかして鮫島さん、脚の方が好き?こっちの方が良かったかな」と美脚を差し出すと理性が崩壊する鮫島。美脚フェチだったのだ。「うちのチームに入れば毎日こうなんですよ?」と。完全に落ちた。鮫島、落ちた。美味しそうな美脚に貪り付く鮫島。スネに足裏に指先などを口に含み美味しそうに吸い上げる。

そしてミニスカートの中にはノーパンだったのだ。鮫島が「あぁあ!」と気づくと「見えちゃいました?うふふっ。もっと見て良いんですよ?」パンスト越しにマンコに吸い付く鮫島。真琴りょうのパンスト美脚を舐め放題となれば移籍するしか無い。しかもパンチラかと思いきやノーパンですから参ったね。鮫島をノックアウトした。個人的にはパンツを履いていてほしかったんだけど。

結局途中からオーナーも乱入してきてしまい3Pに突入だ。せっかくの良い女優さんなんだから複数プレイというのはちょっといただけないね。1対1でねっとり濃厚なセックスをして欲しい。だから画像はちょっとカットさせてもらった。

マンぐり返しの状態になると長い脚がめちゃくちゃエロいのよね。迫力がぜんぜん違う。破られたパンストに綺麗な生足に整えられた陰毛に卑猥な赤貝。その中に勃起したチンコを出し入れする鮫島とオーナー。最後はしっかりと中出しフィニッシュだ。真琴りょうといえばレースクィーン。レースクィーンといえば長身の美脚だから動画の内容がどうしても美脚フェチよりになってしまう。パンストを最後脱がして欲しかった人も多いかと思う。

それでは次

真琴りょうがレースクィーンの面接に来たけど面接官にわいせつな行為を強要される(カリビアンコムと一本道で配信)

レースクィーンの面接にやってきた真琴りょうさん。ブランクが有るとのことでスタイルチェックをすることに。私服ではカラダのラインやシルエットがわからないのでレースクィーンの衣装に着替えることに。更衣室はないということで面接官の目の前で着替えることになった。戸惑い恥ずかしがりながら私服を一枚ずつ脱いでいく。真琴りょうのガチ私服はとてもオシャレだ。

そしてガチ生下着ですよ。本人自前の生下着が本当にエロ可愛い。色も可愛いしフルバックなんだけど後ろが全部シースルー。お尻の割れ目がはっきり見えるくらい透けちゃっている。普段からこんなにエッチな下着をつけているなんてさすがAV女優さんですね。

そしてRQの衣装に着替えてポージング撮影。さすが本物のレースクィーンだっただけにポージングに慣れている。脚が長く見えるポーズとかあるんでしょうね。スポンサーからエロい表情が欲しいというリクエストが入っていると伝えるが真琴りょうはちょっと難しそうに首を傾げる。すると男がカラダを触り始めエッチな気持ちになればいい表情が撮れると丸め込む。戸惑いながらも股の部分を横にずらされ綺麗な割れ目が露出。そのままフェラチオに突入しバックでパコパコ。

正常位でガンガン突き倒して失神寸前の絶頂を迎え中出しフィニッシュだ。この後にオナニーシーンだけ別撮りされていたけどそこまで需要がなさそうだからカットする。この動画ではレースクィーンチックな衣装を来ているのでRQ制服フェチの人には良いかもしれない。全裸にならないから着衣フェチの人にもオススメ。

さて最後はパコパコママで不倫相手役を演じる真琴りょうの登場だ。

上の動画レビューでもユーザーから熟女の入り口に立っていると指摘されていた真琴りょうさん。満を持してパコパコママから無修正が配信された。しかも超VIP専用動画にカテゴライズされている。早速ダウンロードしてみたのでレビューしていこう。

不倫相手とホテルに向かう真琴りょうさん。今日は奥さんのことは忘れて私を思い切り抱いてね!と腕を組んでホテルにイン。我慢できずに男の乳首を舐めて強制勃起させてフェラチオを開始。「大きくて美味しい・・・」と大好物のペニスを味わうようにしゃぶる。イラマチオもあるけど胃液が逆流するほどハードなものではなかった。

そして大人っぽい服装の真琴りょうさんはとても新鮮で身長が高いからどんな衣装も着こなす。その私服を脱ぐシーンでさえ見るものを釘付けにするのだ。するとエロい面積の小さい黒レースのパンティ。大人っぽすぎますよ。これは大人の色気そのものだ。脱ぎたてパンティの匂いを嗅がれて恥ずかしそうにする。

真下からのアングルでマンコを見せびらかすように広げてくれる。充血した赤貝がそこにはあった。ほとんどがモザイクで申し訳ないけど本編はモザイク無しだ。展開は普通なんだけど背面騎乗位でのアナルと結合部丸出しアングルは最高にエロかったね。

真琴りょうさんのお尻はもともとエロ尻だったけど熟してくるとここまでエロさが増すのかと衝撃だったね。綺麗な臀部に綺麗なアナル。非の打ち所がないこのお尻で抜いているユーザーは正直に手を上げて欲しい。もちろん最後は妊娠覚悟の中出しだ。

実際にパコパコママの超VIPユーザーの評価もすこぶる高い。

真琴りょうさんの無修正動画レビューのまとめ

バイクの横でポージングする真琴りょうさん

8頭身のスタイルの良さは言うまでもなく完璧なものだ。演技力もあり感度も抜群。各サイトで超VIPやVIP動画として扱われるのにも理由があったんですね。真琴りょうさんの無修正見たさに超VIPになったというユーザーも多いだろう。一番多く配信しているのは「一本道」ついで「カリビアンコム」だ。タイトルは違えど内容が一緒だったり重複する動画もある。パコパコママは美熟女という立ち位置なのでちょっと新鮮で妖艶な真琴りょうさんを見ることが出来るね。

検索エンジンからこのページに多いと思う。言うまでもなく上記の動画は有料アダルトで配信されているものだ。もし初めて利用する人はトップページから安全性などを確認して入会するようにして欲しい。その方が後悔のない入会が出来るだろう。

→有料アダルトの詳しい情報のあるトップページはコチラ