ピッカー(Pikkur)はどんなサイトなのか?

7月 20, 2020

神風シリーズを中心に裏DVDレーベルをたくさん配信する。

⇒ピッカーの公式サイトはコチラ

裏DVDが好きな人ならたまらない品揃えと言っていいだろう。神風シリーズ(KAMIKAZEガールズ・KAMIKAZEプレミアム・KAMIKAZEストリート)と言ったように細かく配信してくれる。今は裏DVD人気というのは下火にはなってきたと言えども内容は一級品。神風シリーズは2018年2月3日で更新はストップしているが299本ものストックが有る。これを定額ですべてダウンロード出来るとなればお得の何者でもない。

ピッカーで配信されている裏DVD

他にもコンプリートまでは到底届かないが裏DVDとして人気を博してきたレーベルが多数配信されているのだ。「KOKESHI」に「TORATORA」「Sky Angel」などがある。この中でも「Sky Angel」はコアなファンも多く配信動画も多めだね。むしろ裏DVDといえば「Sky Angel」みたいなところもありますし。

次なる柱は「アンコール」「東京CO-AKUMA」などの裏DVDがレーベルだ。

神風シリーズに次ぐ2本目の柱はStage2Mediaの「アンコール」とQueen8の「東京CO-AKUMA」になる。コチラも更新はストップしてしまっているが2つ合わせて171本ものストックを誇る。裏DVD自体がすでに作成されていないので新作が出ないのは仕方ないけどこうして裏DVDを1枚ずつ購入していた人にとっては宝の宝庫と言える。

ちなみに東京CO-AKUMAは素人メインでアンコールは有名女優が出演する。東京CO-AKUMAは上京してきて垢抜けた田舎娘などがターゲットにされていたりする。女は都会に行くと変わると言われているがこのシリーズを見るとなるほどなと納得せざるを得ない。

ピッカーの新作は系列サイトから人気の動画を抜粋し配信するスタイル。

独自のスタジオを構えてオリジナル動画(Climax Zipang:クライマックスジパング)を配信していたけど採算が合わなかったのかスタジオとの契約の問題なのかわからないが途中で頓挫しているようだ。それでもClimax Zipangは31本まで増えましたし人気AV女優「上原亜衣」や元芸能人グラビア「小向美奈子」の動画で締めくくられている。スタッフがここで燃え尽きたのだろうか。

今のピッカーの新作はカリビアンコムや一本道、HEYZOという自分たちで撮影スタジオなどを持っている勝ち組サイトからの抜粋だ。言うまでもなくカリビアンコムやHEYZOというのは売れに売れまくっている。その収益からスタジオ代はもちろんAV女優や素人のギャランティ、撮影する時のスタッフ、脚本家などに支払われて動画は撮影される。

各サイトで配信している人気シリーズからだったり単純に人気の動画だったりを提供してもらってピッカーにて配信するのだ。決してパクって配信しているのではない。正式な契約のもと同じ動画をピッカーにて配信する。

ではなぜピッカーが人気なのか?

カリビアンコムとかHEYZOとかの動画を配信しているだけなら最初からそっちに直接入会すればいいじゃないか?という声も聞こえてくるが裏DVDの品揃えでこの価格というのは本当にありえないのだ。裏DVD1本の値段で650本もの裏DVDをダウンロード出来るのだからもとを取るのが一番簡単な有料アダルトだ。

カリビアンコムなどのシリーズ化された動画も魅力的だけど裏DVDマニアはこだわりのレーベルを持っている。DVD媒体時代から存在するシリーズがとても魅力的なのだ。

また他のサイトの動画もつまみ食い出来るし箸休めにもなる。焼肉弁当もいいけど幕の内のようにバランスの取れたピッカーになっているのだ。さすがにプロによるハメ撮りやスタジオでの撮影がメインだから盗撮というジャンルにはめっぽう弱いけどピッカーに入会するユーザーはそもそも盗撮動画は求めていない。今後もブレずに運営していってもらいたいものだ。

ピッカーのダウンロード速度を報告します。

平日の昼間などの混んでいないときは流石に速い。2MB以上はキープしてくれているが混雑してくる土曜日の夜間などの時間帯だと1MBを切ってくることがあった。

平日昼間など混雑時同時DL数1日のDLリミット
ダウンロード速度2MB〜2.5MB/1秒〜1MB/1秒1本まで3本まで
フレッツ光回線Wifiを利用した時の結果ですが速度を保証するものではありません。

ピッカーはDLリミットに特徴があり1日に3本までと決められている。一般的な有料アダルトの場合には動画のファイルサイズでカウントされるがピッカーでは本数だ。3GBの動画でも1本だし200MBのような小さい動画でも1本。1本は1本。

途中でなんらかの原因でネット回線が切断してしまってダウンロードが失敗してしまうこともあると思う。そうした場合でも再度ダウンロードすることが出来るのでご安心を。ちなみに再ダウンロード出来るのは当日限り。昨日ダウンロードした動画を再ダウンロードするには1本分のカウントを消費してダウンロードするしかない。

なのでダウンロードしたら不完全ファイルになっていないか再生して確認しておこう。

ピッカーの動画の画質はどれくらい綺麗なのか?

有料アダルト比較ちゃんがダウンロードした実際の動画のキャプチャになります。カリビアンコムやHEYZOの動画はフルハイビジョンやハイビジョンがメイン。新作はほぼフルハイビジョンだ。注意してほしいのは裏DVDのほとんどが普通画質であるということ。まあ普通画質でも十分といえば十分。サクサク落とせて楽という声もあるね。

ピッカーでオススメの入会プランを見極める。

全動画
動画数1719本
1週間の更新頻度+4本
VIP動画は存在しない。

すべてモザイク無し。更新頻度はまあ普通。裏DVDは新作は追加されない。系列サイトの人気シリーズが追加されていく。


ピッカーの料金プラン

プラン料金1日のDL制限
30日24.99ドル3本まで(午前5時解除)

プランは一つだけの非常にシンプル。ダウンロードは1日に3本まででこれが解除されるのが日本時間の午前5時だ。日付が変わっても解除されないので要注意。寝て起きたら解除されているという認識で良いでしょう。

ちなみにストリーミング再生はDL制限にカウントされないのでストリーミングで永久的に(会員であるうちは)楽しむことが可能。ストリーミングでお気に入りの動画をリサーチしてダウンロード候補を探そう。

30日で90本の動画をダウンロード可能という計算にあるが裏DVDは650本以上はあるから継続するのが当たり前という使い方をするユーザーが多い。まあ料金が休めなので気軽に継続できるというのがあるね。

ピッカーの退会のタイミングと退会方法を確認する。

退会のタイミング:会員期限終了日の1週間前まで
退会方法:退会フォームはコチラ(要ログイン)

ピッカーは自動継続なのでサイトを使わなくなったら退会する必要があります。ですので継続する意思がなければ会員期限の1週間前までに退会処理を行いましょう。退会後も期限終了日までピッカーを利用することが出来ます。退会処理を行うことによる利用制限は発生しない。

ピッカーの安全性はどうだろうか?

A+

ラベル評価
A+とても安全
A安全
A-大丈夫
Bちょっと不安
C心配
運営実績と決済代行会社が安全性を左右させます。

決済代行会社は有料アダルト初心者にも安心と言われているKingSummit社だ。有料アダルト比較ちゃんの中でも一番実績がありサポートも万全で問い合わせの返信速度も非常に早い。万が一トラブルや不具合があった時にとても安心できるので文句なしの「A+」だ。

決済代行会社KingSummit社
クレジットカード明細KINGSUMMITと表示される。
住所1401-B, 14/F Tower 2, Admiralty Centre 18 Harcourt Road Admiralty, Hong Kong
URLhttp://www.kingsummit.com/index.html
問い合わせ先こちらのメールフォームから
運営実績2004年(不正請求なしで現在に至る)

キングサミット社の実績は2004年からで事業内容としてはインターネットソリューション。ソリューションとは「情報技術などを使って経営する上での問題や課題をクリアしていく」「技術者がクライアントの要望に応じてシステム開発などを構築し提供する」という意味だ。

キングサミット社は経済力も非常にタフで100%出資による子会社を2009年にはオランダ、2010年にはシンガポールに設立。シンガポールの会社はカスタマーセンターを設置し、日本人による日本語にも対応している。問い合わせなどはこちらで処理される。

もし不正請求が発覚したら有料アダルト比較ちゃんにて即座に通知いたします。

ピッカーのまとめ

神風シリーズ、スカイエンジェルなどの裏DVDを多く配信するので裏DVDコレクターにとっては格安でコレクションすることが出来る。裏DVDは制作されていないのでピッカーにおいても新作は追加されない。

利用料金が破格だが1日に3本までという制限がある。ダウンロードした動画はプロテクションなどは一切ないので退会しても動画を再生することが出来る。

有料アダルト比較ちゃんでは万が一の時もサポートします。

有料アダルト比較ちゃんで紹介しているサイトで大きなトラブルが発生したことはありません。万が一ですがトラブルが発生したときには仲介しトラブルを解決いたしますのでこちらのお問合せフォームからお問い合わせください。

⇒ピッカーの公式サイトはコチラ